« 【連絡運輸の旅03】橋本→西鉄新宮 | トップページ | EF58 »

2010/04/21

【連絡運輸の旅04】西鉄二日市→玉名→井尻

 先の【連絡運輸の旅01~03】を行った直後、仕事がらみで熊本県玉名市まで行く用事ができました。それならばと西鉄×JR九州の連絡運輸を使って往復してみることにしました。

 
 
 西鉄天神大牟田線はJR九州と連絡運輸を設定しています。接続駅は大牟田で、西鉄側は西鉄福岡・西鉄二日市・太宰府・西鉄久留米・西鉄柳川、JR九州側は荒尾~熊本間各駅となっています。以前は遠く西鹿児島(現・鹿児島中央)まで設定されていたように記憶していますが、九州新幹線開業に伴って範囲が縮小されたようです。
 
Sdscf8324 Simage003 S
 私が西鉄に乗る場合の最寄り駅は下大利駅です。しかし下大利駅は連絡運輸の指定駅ではないため発券ができません。よって西鉄二日市駅で一旦下車し券売機で購入することになりました。券売機上の運賃表には大牟田接続・熊本までの運賃が表記されています。また島原港までの島鉄高速船の案内もあります。タッチパネル式の券売機の「JR線」のボタンを押すと画面に荒尾~熊本完全駅の駅名と運賃が表示され、目的駅の部分を触れると切符が出てきます。
 
Sdscf8326
 西鉄二日市から大牟田までは、毎時2本の特急に乗ります。ちなみに西鉄の優等列車は特別料金は不要です。
 
Sdscf8391 Sdscf8394
 大牟田到着です。
 
Sdscf8407 Sdscf8408
 大牟田駅での乗り換えは、西鉄改札で一度出場し、隣にあるJR改札を再度通る必要があります。両社とも自動改札機ですが、西鉄で購入した切符はどちらにも対応しています。以前は両社はラッチ内で行き来できたのですが、いつしか独立した改札となりました。 
 
Sdscf8422
Sdscf8428
 大牟田駅からのJR線は玉名まで短距離(21.1km)ということもあって普通列車で移動です。普通列車とはいえ駅間も長く線形も車両もいいので19分、平均速度66.6km/hと相当な速さです。
 
Sdscf8429 Sdscf8431 Sdscf8437
 玉名到着です。
 
Sdscf8732 Spos
 帰りも玉名から大牟田接続で西鉄福岡までの連絡乗車券を使ってみました。窓口で「大牟田接続で西鉄福岡まで」というと、駅員氏はとまどうことなくマルスを操作しすんなりと発券されました。券面には自動改札非対応の「×」印、金額を入力しての発券による「額」の印字があります。経由地は、「鹿児島線・大牟田」となっており西鉄の表記がありません。着駅が西鉄福岡なのでわかるといえばわかるのでしょうが。
 
Sdscf8738 Sdscf8739
 玉名から大牟田までは往路と同じくカットビの普通列車です。
 
Sdscf8740_2 Sdscf8744
 大牟田到着です。大牟田駅では跨線橋をわたって西鉄のりばへ向かいます。
 
Sdscf8746_2 Sdscf8750 Sdscf8751
 一旦JRの改札を通りラッチ外へ出て、西鉄の改札を通り入場します。西鉄の改札では接続駅を通過した証拠として、スタンプを捺されました。
 
Sdscf8755 Sdscf8761
 西鉄福岡(天神)行きの上り特急に乗ります。職場の最寄り駅は手前の井尻駅です。井尻駅は普通列車しか停まらないので、途中の西鉄二日市駅で普通列車に乗り換えます。
 
Sdscf8764 Sdscf8769
 券は西鉄福岡までですが、井尻駅で途中下車し帰社しました。
 
 西鉄には途中下車制度があります。普通乗車券の場合、17km・発売額390円以上だと、券面同一運賃区内駅を除いて途中下車できます。しかし連絡乗車券でも可能かどうか不安があったので大牟田駅で西鉄駅員氏に「井尻で途中下車できますよね。」と確認したところ、運賃表を確認して「できます。」との回答を得ました。運賃表を確認したのは、井尻駅が西鉄福岡駅と同一運賃でないかどうかを確かめたものと思われます。今回は西鉄二日市→玉名の総営業距離が81km、玉名→西鉄福岡の総営業距離が96kmと、どちらも101kmに満たなかったため、JR線内では途中下車不可となりましたが、西鉄福岡~熊本のように101kmを超える場合は、JR線内でも途中下車が可能です。
 参考までにJR×西鉄の連絡運輸の運賃と途中下車の可否を表にしたものをご覧下さい。
Sjrxnnr

|

« 【連絡運輸の旅03】橋本→西鉄新宮 | トップページ | EF58 »

コメント

やまださま。ご投稿ありがとうございます。
ブログのほうほったらかしにしてまして気づくのが遅れました。大変申し訳ありません。

途中下車の件、本文中にもあるとおり大牟田駅でも駅員さんに確認しましたし、井尻駅でもすんなり途中下車させてくれました。やまださまによると本来は不可とのことですので、駅員氏の勘違いか便宜を図ってくれたということなのでしょうか。確かに往路復路の券面には「下車前途無効」とあります。また後の記事で使った熊本→西鉄福岡の券面には「下車前途無効」の印字がありません。

私は勝手に、JR線内においてはJRの規定が、西鉄線内においては西鉄の規定が適用されるものと勝手に考えておりました。今回のケースは規定外の措置になってしまったようです。JR~西鉄の連絡運輸はあまり知られていませんので、西鉄職員諸氏にも規定があまり周知されていないものと思われます。

投稿: ashiwodi | 2012/05/22 15:54

初めまして。 
連絡運輸の場合、西鉄が17キロ以上でも通算で100キロなければ西鉄も含めて途中下車不可です。 
井尻の駅員は知らなかったのかな?それとも便宜的に認めてくれたのでしょうか。 
本来はその乗車券の場合、井尻で途中下車出来ません。

投稿: やまだ | 2012/02/09 16:59

りんださま、ご投稿ありがとうございました。

>西鉄は主要駅しか
現在では、5駅の自動券売機でのみの発売になっています。自動券売機導入以前から連絡運輸制度は設定されていましたので、その頃は常備券・補充券があったものと思われます。また、上記5駅以外の駅でも発売されていたかもしれません。

>宮地岳線で途中下車
やりましたね、宮地岳駅で。
西鉄新宮-津屋崎間が廃止されてしまいましたので営業距離が最長でも11kmとなってしまいました。途中下車は17km以上で可なので、貝塚線では途中下車できなくなってしまいました。

投稿: ashiwodi | 2010/05/04 13:35

西鉄は主要駅しか連絡運輸の対象ではないのですね。
需要の問題なのでしょうか。
券売機にボタンがあるって事は、それなりに使う人がいるのでしょうね。

玉名ー西鉄福岡の乗車券、地下鉄が「福岡市高速鉄道」と、わざわざ書いているのに比較すると、簡素ですね。
会社による違いと言えばそれまでですが。


西鉄の途中下車、宮地岳線の旧線を3年前のGWに「いつものメンバー」で探索した時に宮地岳線で使いました。制度自体をすっかり忘れてました。

投稿: りんだ | 2010/05/01 13:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542430/48093366

この記事へのトラックバック一覧です: 【連絡運輸の旅04】西鉄二日市→玉名→井尻:

» 玉名市からこんにちは [のんのんカフェ]
玉名在住の子育てママです [続きを読む]

受信: 2010/05/04 15:16

« 【連絡運輸の旅03】橋本→西鉄新宮 | トップページ | EF58 »