« 【川内出張】・・・旅名人の九州満喫きっぷ | トップページ | 【幸福の黄色いハンカチ】北海道の鉄道シーン »

2014/08/17

【時効警察】第一話:鶴見線ロケ

テレビドラマや映画、CM、ミュージックビデオなどを見ていると鉄道のシーンに出くわすことがあります。その多くの場合はストーリーのアクセントとして挿入され脚本上はイメージ的な扱いなのでしょう。しかし鉄道好きの私はそのようなシーンを目にすると、「どこの駅かな」とか「ドラマの舞台とは違うところの鉄道だ」とか「運転上まちがっている」とか「この時代にこの車両?」とかとかとか邪念が渦巻き、場合によってはドラマそっちのけになったりすることがままあります。というわけでドラマや映画の中で気になる鉄道シーンを勝手に考証してみることにしてみました。といってもそんなにたくさんのドラマや映画を見ているわけではありませんので悪しからず。

というわけで第1回目は【時効警察】から。

 

時効警察というドラマがありました。このドラマは2006年1月から3月までテレビ朝日の深夜枠で放映されていた、実にゆる~い脱力系ドラマでした。
ある時つけっぱなしにしていたテレビにこのドラマの再放送が流れたのを見て引き込まれてしまいました。で、見ていて気づいたのですが、ストーリーの中にちょくちょく鉄道に関連した名前や語句が出てくるのです。まずは出演者の名前ですが、鉄道を趣味としているものからすれば駅名を配役名にしているのでは?と連想させるものなのです。

では、メインの配役を見てみましょう。

役名 配役 演者 路線・駅
霧山修一朗
主人公
オダギリジョー
 
三日月しずか
総武署交通課
麻生久美子
JR西・播但線・三日月駅
又来
総武署時効管理課
ふせえり
 
サネイエ
江口のりこ
 
真加出
小出早織
 
熊本
岩松了
JR九・鹿児島本線・熊本駅
下北沢
総武署交通課
大友みなみ
京王・井の頭線・下北沢駅
吉祥寺
星野奈津子
京王・井の頭線・吉祥寺駅
神泉
永田良輔
京王・井の頭線・神泉駅
十文字疾風
総武署刑事課
豊原功補
JR東・奥羽本線・十文字駅
蜂須賀
緋田康人
 
諸沢
総武署鑑識課
光石研
 

どうでしょう。駅名がらみの配役名に見えるのは気のせいでしょうか。このうち十文字疾風は”じゅうもんじはやて”と読み、奥羽本線・十文字駅だけでなく東北新幹線「はやて」号との一致も見られます。

さらに各話にゲスト出演する配役名も駅名絡みかと思えるものが出てくるのです。そしてなんといってもメイン舞台である警察署の名前が「総武警察署」ですから、これはもう・・・。


さて、時効警察:第1話です。内容についてはこの場ではどうでもいいので気になる方はレンタルして見てください。

まずは配役を見てみましょう。

役名 配役 演者 路線・駅
笠松ひろみ
犯人
東ちづる
名鉄:名古屋本線・笠松駅
笠松道夫
犯人の夫
岡田正
笠松士郎
犯人の息子
鈴木宙

名鉄の笠松駅が合致しますね。さらに笠松ひろみの「ひろみ」は名鉄つながりで「広見線」も挙げることができ、かつては「広見駅」もありました。
 

11
最初の鉄道シーンは、主人公の霧山と三日月が私的捜査に出かけるために待ち合わせた場所、JR東日本:鶴見線・浅野駅です。浅野駅は海芝浦支線の分岐駅で、特徴的な三角形の配線をしています。そして駅舎は線路のない三角形の底辺部分に置かれています。駅舎の右側に見えるホームが本線上下線のホームで、駅舎の奥に見えるのが海芝浦支線の下りホームになります。ホーム上の屋根が見えます。

17 12
次に電車内シーンです。2人が座るバックの車窓には運河が写っています。鶴見線は埋立地の中を走っていますが、海の見えるところはほとんどありません。しかし唯一、海芝浦支線だけは運河のすぐ脇を進んでいます。車窓の様子から推察するに、おそらく海芝浦支線だと思われます。電車はシート柄から現在使われている205系電車のようです。

14 15 13
第1話において最も鉄道好きの心をくすぐるシーンは、犯人のアリバイを証明する目撃者が刑事と一緒に目撃現場を検証する場面です。ロケ現場はJR東日本:鶴見線・国道駅ホーム上。駅を覆うアーチ状の鉄骨がはっきりとわかります。そして目撃者のバックに写る駅名標は「けんどう」となっていて、「国道」に対して「県道」という意味でつけたものと思われます。「国道」駅を知っているものにとってはニヤッとさせるところですね。また、映っている電車は黄色い103系電車です。設定年(1991年)においてはこの103系電車でした。

16
改札のシーンで、高架下の特徴的なアーチからも国道駅の様子が伺えます。

|

« 【川内出張】・・・旅名人の九州満喫きっぷ | トップページ | 【幸福の黄色いハンカチ】北海道の鉄道シーン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542430/60162391

この記事へのトラックバック一覧です: 【時効警察】第一話:鶴見線ロケ:

« 【川内出張】・・・旅名人の九州満喫きっぷ | トップページ | 【幸福の黄色いハンカチ】北海道の鉄道シーン »