« 【日南・延岡出張】・・・「2枚きっぷ」福岡市内⇔宮崎・都城ほか | トップページ | 【時効警察】第一話:鶴見線ロケ »

2014/08/10

【川内出張】・・・旅名人の九州満喫きっぷ

2013/07/15。
鹿児島県薩摩川内市まで出張してきました。

 

以前2010年に、川内往復という記事をアップしました。その際に使用した切符は「旅名人の九州満喫きっぷ」でした。今回も同じ切符を使って行ってきました。この後、8月に日南出張の往復にも使用したため、2回目3回目に押印があります。

S2


切符の概要です。
・発売期間は通年。
・有効期間は発売から3ヶ月間。
・範囲は九州内の鉄軌道全線+JR九州の下関~門司間。但し博多南線、鋼索鉄道、索道は除く。
・普通列車のみ。JR線の使用条件は青春18きっぷに準ずる。私鉄線では、西鉄の特急・急行、島原鉄道の急行は可。門司港レトロ線の指定は+指定券で可。南阿蘇トロッコは不可。
・利用回数・人は3回・人
・発売額は、10500円。(使用当時。2014/04/01から10800円。)
・発売箇所は、JRの主な駅・旅行センター、九州内の主な旅行代理店。

以前使用時は、発売期間・有効期間ともには2010/04/01~2011/03/31の通年でしたが、今は上記のように変わっています。

行程は前回とほぼ同じです。

Sdscf9890
まずは、西鉄バスで西鉄二日市駅へ向かいました。乗車バス停は「平田」。

Sdscf9891_2 Sdscf9896
西鉄二日市駅窓口で利用開始日のスタンパーを押してもらい、0715発の特急で大牟田へ。

Sdscf9897 Sdscf9899 Sdscf9902
例のごとく大牟田駅でJRに乗り換え。大牟田からは08:12発の普通列車熊本行き。車両は415系1500電車。

Sdscf9904 Sdscf9907 Sdscf9913
熊本到着は0908。目指す肥薩おれんじ鉄道の「スーパーオレンジ1号」は3番のりば。同じホームの5番のりばには「SL人吉号」の姿が。2010年のときは豊肥本線ホームの0番Aホームでしたが、ダイヤ改正で変更になったようです。

Sdscf9918_2 Sdscf9932
肥薩おれんじ鉄道直通「スーパーオレンジ1号」は0934発。きれいな海を臨みながら軽快に走り終点の出水に1110着。1116発の普通川内行きに乗り換え。前回は接続列車の設定がなく後続列車を40分待たなければなりませんでした。乗り換えた列車は各駅に停まりながら走り、1218に川内到着。

到着後、市内で仕事を済ませ帰途へ。

Sdscf0094 Sdscf0119 Sdscf0125
帰りの列車は川内1622発新八代行き。東シナ海を臨みながら走り、八代1857着。駅のコンビニで軽食を買い込み1914発の銀水行きに乗り換え。

Sdscf0127 Sdscf0128_2 Sdscf0131
大牟田2051着。西鉄特急への乗り換え時間は3分。跨線橋をわたり西鉄電車のりばへ。

Sdscf0133 Sdscf0135 Sdscf0136
2014発の特急に乗り、西鉄二日市で普通に乗り換え、次の都府楼前駅で下車し帰宅しました。

|

« 【日南・延岡出張】・・・「2枚きっぷ」福岡市内⇔宮崎・都城ほか | トップページ | 【時効警察】第一話:鶴見線ロケ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/542430/60128431

この記事へのトラックバック一覧です: 【川内出張】・・・旅名人の九州満喫きっぷ:

« 【日南・延岡出張】・・・「2枚きっぷ」福岡市内⇔宮崎・都城ほか | トップページ | 【時効警察】第一話:鶴見線ロケ »